5S活動・組織活性化・人材育成コンサルタント戸敷進一
コラム

とじき雑感

情報発信再考 〜本当の日本〜

今年の5月11日発行のメルマガ「南風通信」の再録です。 地方格差が叫ばれて久しいのですが、それはこれだけ情報インフラが整った現在でも一向に変わっていません。地方の人は都会の出来事をよく知っていますが、都会の人は地方のこと …

a0002_011986_m

本質への回帰

ある日、時事通信のサイトでこんな記事を見つけました。「深夜の閉店、じわり増加=来客減で-外食チェーン」というもので、24時間営業が当たり前だった外食産業で夜間の営業をやめるところが増えているというのです。2013年には「 …

スクリーンショット 2015-06-12 11.09.06

これからの採用と定着

先日、あるセミナーで「九州経済今昔」という西日本新聞の部長さまの話を聞いてきました。 九州は、面積42,193㎢で、日本の面積の11,2%、人口1323万人で、総人口の10,5%を占めています。同時に九州の域内総生産額は …

th_00774

「プロセス共有」の意味

ある日、こんなニュース記事を見つけました。 〜トヨタ自動車は、国内工場の生産現場を束ねる係長級の「チーフリーダー(CL)」と現場を監督する「グループリーダー(GL)」に、それぞれ「工長」「組長」という日本語の肩書を復活さ …

th_00137

疑いの「眼(まなこ)」1

根は素直なのだが、結構疑り深い。子供の頃一部の教員たちに様々な事を押し付けられたせいである。人間は納得したことには素直に頷くが、おかしいと思ったことには反発するか無関心になる。そのせいで、昔から、そして今でも随分と損をし …

Humphrey Bogart

地政学の勧め

物事を理解する時に重要な事は「時間軸」と「本質」です。 人間や社会には時間軸があって、それは「今までのこと」と「今のこと」と「今からのこと」に別れます。今までを【従来】今を【現在】これからを【将来】と言います。その時間軸 …

スクリーンショット 2015-05-28 15.03.07

失われた「プロセス共有」

あるIT系企業でこんな話を聞きました。   「組織の中で意識の違いが大きくていろいろと問題が起こっています。創業メンバーやその時に仲間に加わった連中はいいのですが、その後から入った連中との意識のずれがあって、組織がしっく …

s_photo10

組織の備え

 先日、あるセミナーで「九州経済今昔」という西日本新聞の部長さまの話を聞いてきました。  九州は、面積42,193㎢で、日本の面積の11,2%、人口1323万人で、総人口の10,5%を占めています。同時に九州の域内総生産 …

th_16

先輩の名前、道具の名前・・・

毎月博多で開催している「とじき塾」は、すでに9年続いている弊社のクライアント向けの研修会です。最近は以前に比べてずいぶん増えて、毎月60名を超える人達が参加しています。 今年の年間テーマは【人の差が組織の差】で、一年を通 …

th_写真

スマホ止めますか?大学辞めますか?

隔週でメルマガを発行しています。タイトルは「南風通信」。15年ほど前、まだ福岡に事務所を構えず「宮崎」を起点にして動き回っていた頃、南九州の片隅から日本や世界を眺めてみると随分変なことが多いと思い、南風、すなわち田舎から …

sum

劣化する50代?

日本における平均年齢推移という統計があります。 ・1960年………28.5歳 ・1970年………30.5歳 ・1980年………33.5歳 ・1990年………37.0歳 ・2000年………41.5歳 ・2005年………43 …

a0002_011986_m

枝野幸男の「妄言」!

戦後日本の最大の「間違い」は、教育において 【人間は生まれながらにして平等だ!】 と教えてしまったことにあります。 正確には 【人間は生まれながら平等であるべきだ!】 と教えなければなりませんでした。 なぜならば、人間が …

th_201211_27_55_b0022655_219135

年間24万人、年間110万人

最近、最新の人口統計を調べていたら、2040年から2050年にかけての10年間で1000万人以上の人口減少があることが分かりました。新聞やテレビで「人口減少」などと安易に表現をしますが、具体的な数字で見ていくととんでもな …

th_JSK542_sudjyoukouen500-thumb-390.jpgauto-2731

「正義」の人

「組織活性化プログラム」は弊社が勧めるプロジェクト型のコンサルティングです。プロジェクトなので、当然「リーダー」を決めなければなりません。 ある日、久留米の企業トップと誰をリーダーにすべきかの打合せをしている最中に「正義 …

スクリーンショット 2015-03-02 15.24.46

15年の意味を考える

昨年の年末。隔週でお届けしている2014年最後のメルマガ「南風通信」を書き上げました。2015年について書きながら「15年間」という時間の流れについて改めて考えました。一般的に人は、5年先10年先というものの考え方をしま …

th_sailing-ship_2890274

「場の力」を考える

講演やコンサルティングの現場で痛感するのは「場の力」です。まったく同じ話をするのだけれど、参加している人たちの姿勢や枠組みによって、浸透度や理解度がかなり違うことが少なくありません。駆け出しの頃は自分の力量の不足だと思っ …

th_000277-600x401

NN構想首都圏 第3期「後継者塾」最終講習

首都圏のいくつかの会計事務所が共同開催する「後継者育成塾」の最終回へ行ってきました。一昨年の5月からスタートし、今回が12回目です。つまり2年をかけてちゃんとした経営に関する教育を行おうという本格的な育成研修です。 人は …

スクリーンショット 2015-03-02 15.33.52

「価値観」の共有と「離職率」

足利銀行のシンクタンク、あしぎん総合研究所の「新入社員意識調査」というレポートを読みました。新入社員への働く目的に対する質問でもっとも多かった回答は「収入を得ること」で、前年と比較して大幅に伸び、76.2%だったそうです …

スクリーンショット 2015-03-02 15.31.43

「うちでは!」「自分は!」

「極東(Far East)」と言う言葉は、もっと一般的に知られるべきことではないかと思います。 〜ヨーロッパ・アメリカ及び経度から見て、最も東方を指す地政学あるいは国際政治学上の地理区分。中国の甘粛省や四川省から極東ロシ …

スクリーンショット 2015-03-02 15.26.36

教えざる罪

私の周辺での声ですが、1956年、昭和31年前後生まれの世代はちょっと変らしい。 ひと言で言うと【個性的】、別の言い方では「頑固」「無茶」「いいかげん」・・・。 うーん、該当者としては反論したいところもありますが、いかん …

スクリーンショット 2015-03-02 15.24.46
« 1 2 3 14 »
PAGETOP
Copyright © 戸敷進一オフィシャルサイト All Rights Reserved.