5S活動・組織活性化・人材育成コンサルタント戸敷進一

みらい塾 2023年9月開講

「未来の可能性」を経営者とともに創る

経営幹部は業務からだけでは育たない。

中小企業において、若い世代が成長しないのは「組織の将来」がよく見えていないことによるケース が多く見受けられます。
経営計画書で目的や目標を掲げながら、組織の具体的な姿を全員がイメージ できていないのです。
まず「後継者」のイメージがなく同時にそのときの「役員」の姿が思い浮かばない。
経営陣も幹部もそのことを気づいていないので、若手が全くと言っていいほど「成長する」ことに対 して興味を失っているのです。
この塾は本来、可能性を持っているはずの若手に「未来の可能性」を 早くから教え、それを伸ばし、後継者や現在の経営者と同じ経営感覚を持たせることにより、未来の 自社の可能性を格段にあげていくベースにしていくことをも目的にしています。

本研修の狙い

本来は「未来役員育成塾」と名付けたかったまったく新しい「人材育成研修」です。
中小企業の人材育成においてもっとも困難なことは「時間軸」を長く持ちづらい事にあります。
一生懸命「経営計画」を作りながらそれに向けて今ひとつ組織に熱がこもらないのは、社員たちが自分の人生と会社の将来を重ねることが難しく、自分の位置が見えていないからです。
「血縁関係にある後継者とは別に、将来の役員をどのように育てるか」はここ数年の私がもっとも気にかけて来たことです。
異業種や年代を超えた人たちとの討議を通して、組織の屋台骨を、労を惜しまず自分の役割りとして担う人材を半年をかけて基礎からきちんと育成します。

PAGETOP
Copyright © 戸敷進一オフィシャルサイト All Rights Reserved.